背中のブツブツはニキビ?吹き出物?早く治す方法は?

nikibi05
自分では普段目につかない背中ですが、
そんな背中にブツブツが出来ている人は案外多いものです。

自分では見えなくても、
他人の目には付きやすい場所だからこそ
背中に出来たブツブツはとても気になる存在です。

でも、このブツブツの正体はニキビなのでしょうか、
それとも吹き出物なのでしょうか?

実はそもそもニキビと吹き出物は、全く同じものを指しています。

10代から20代前半までの皮脂の分泌が活発な年代に出来るブツブツをニキビ、
それ以降の過剰な皮脂分泌以外が主な原因となって出来たニキビを
吹き出物と呼んでいるに過ぎません。

つまり、最近よく耳にする大人ニキビとは吹き出物の事なんですね。

ですから、背中のブツブツの正体はニキビでもあり
吹き出物でもあるのです。

背中にブツブツが出来てしまうメカニズムは、顔に出来るニキビと同じです。

毛穴の中に皮脂や古い角質がつまり、
アクネ菌が多量に発生することでブツブツが発生してしまいます。

背中は意外と皮脂が出やすく、また汗がこもりやすいため
雑菌が繁殖しやすい部位です。

しかも背中は洗いにくいため、年齢を問わずブツブツに悩まされている人が多いのです。

この背中のブツブツは、
悪化したり症状が長引くと
ニキビ跡になっていつまでも肌に残ってしまう可能性があります。

ですから、とにかく1日でも早く適切なケアをして
スベスベの背中を取り戻さなければいけません。

背中に出来たブツブツには、ニキビケア用品を使用して
毎日のお手入れをする事がベストです。

ニキビ用のボディ用洗浄剤を使用したり、
清潔にした肌につけるニキビ用のボディローションや
美容液で毎日ケアをする事が大切です。

背中にブツブツが出来ると、ついつい力を入れて
タオルで背中を洗いがちですが、
これは肌にダメージを与えて逆効果になってしまいます。

ニキビ用のボディ洗浄剤やローション、美容液で
適切なケアをすれば、ゴシゴシ身体を擦る必要はありません。

背中のブツブツに効果的な成分は、
グリチルリチン酸ジカリウムやアラントインがお勧めです。

グリチルリチン酸ジカリウムは、炎症を抑える効果や殺菌作用がある成分ですから、
今あるブツブツの炎症を抑えたりアクネ菌を殺菌し
身体を清潔に保ちブツブツの予防にも役立ってくれます。

アラントインには、美白作用や抗炎症作用、
そして傷ついた肌を修復してくれる作用が見られます。

そのため、ブツブツを落ち着かせるだけではなくニキビ跡による赤みを改善したり、
ニキビによりダメージをおった肌を健やかに保ってくれるのです。

背中のブツブツ改善のためにニキビ用製品を選ぶ時は、
これらの成分着目してみてもいいですね。

背中のブツブツの改善には、何よりも毎日の適切なケアが肝心です。

ニキビ用の製品を毎日のスキンケアに取り入れるだけで、
特別な事はしなくても背中のブツブツの改善や予防が可能となります。

お気に入りのニキビ用製品を見つけて、
今すぐに背中のお手入れを開始しましょう。

おすすめの背中ニキビケア!
↓↓↓
背中ニキビ対策なら、スプレーでシュシュっと簡単「メルシアン」

超・絶対おすすめランキング!

1位 ジュエルレイン

ジュエル・レイン

背中ニキビに悩んだ6万人が絶賛!美容専門雑誌・新聞などに多数掲載されました!各メディア大注目!


ニキビができる状況は、お肌が悲鳴をあげている状態です。ジュエルレインでお肌トラブルの元凶である乾燥を防ぎ、プルプルして弾力のある赤ちゃん肌を目指しましょう。健やかなお肌は継続によってしかつくられません。120日間しっかりと続けて見る事をおすすめします。

こんな方にお勧め!!

  • この夏は水着を着たいのに背中のニキビが気になって!
  • 大人になってから背中や胸元・二の腕のブツブツに悩まされている!
  • 今まで様々な背中ニキビ用の商品を試したがお肌に合わなかった!

2位 メルシアン

メルシアンは背中ニキビに直に届くスプレータイプです。美容専門雑誌・新聞など多くのメディアに掲載されました。


メルシアンは背中ニキビのケアに使用しやすいスプレータイプで、逆さ噴射も可能なのでお手入れしにくい場所でもご使用出来ます。
また、美容成分・保水成分配合なので、デコルテ・二の腕・顔など、背中以外の場所にも使用できます。

こんな方にお勧め!!

  • 結婚式のドレスを着たいのに背中のニキビが気になって!
  • プールや海に行きたいのに背中のニキビが治らないの!
  • 大人ニキビが背中に出来ちゃって何とかしなきゃ!

3位 メルライン

日本で1番売れているあごニキビ用医薬部外品です!2015年モンドセレクションを受賞しました!


メルラインは、保湿成分として、ヒアルロン酸・アセチル化ヒアルロン酸・加水分解ヒアルロン酸、濃グリセリン、トレハロース、ステアロイルフィトスフィンゴシン、トリメチルグリシン、BG、1.2-ヘキサンジオール、水溶性コラーゲンなどの厳選された全10種類の徹底保湿成分を高濃度配合しています。

こんな方にお勧め!!

  • あご・フェイスラインにだけ繰り返しニキビができるんだけど。
  • 敏感肌の私にも合うニキビケア商品を探している。
  • もうコンシーラーやファンデでは隠し切れないから何とかしたい。


コラム記事一覧


記事保管所

薄着の季節に気になる背中ニキビ!跡を残さず消す方法とセルフケアとは?

nikibi06背中ニキビは大人ニキビのひとつと言われています。

今は若い人でも
からだのバランス崩して作ってしまいがちなので気をつけたいですね。

もしできてしまった場合はしっかりケアしましょう。

ここでは大人ニキビの跡を残さず消す方法とセルフケアについて
まとめました。

背中ニキビのセルフケアは?

そもそも背中ニキビは年齢を重ねた女性にできやすいという特徴があり、
加齢によるターンオーバーの衰えが最大の原因です。

本来ニキビは皮脂が毛穴に詰まってできてしまいます。

大人ニキビの場合は
毛穴に古い角質がふさがって皮脂が出口をなくしてしまい、
ニキビになってしまいます。

古い角質が毛穴をふさいでしまう原因は肌の乾燥です。

乾燥した肌は
自然にはがれるはずの角質が残ってしまうので毛穴をふさいでしまうのです。

また肌の乾燥は皮脂の分泌を過剰にして毛穴に皮脂を詰まらせやすくしてしまいます。

これらの要素が合わさって背中ニキビはできてしまいます。

ではどのようなケアをすればいいのでしょうか。

からだを洗いすぎない

背中ニキビを改善するのならまずは保湿重視のケアをこころがけましょう。

何かを与えたりするよりもまずはからだを洗いすぎないことをこころがけます。

もしからだをしっかり洗っているようなら、
陰部、ワキ、足以外は2日に一度にしてみるのも手です。

様子を見ながら洗う回数を減らしてみましょう。

洗いすぎは肌バリア機能を衰えさせて大人ニキビを作ってしまうと皮膚科医も指摘しています。

なるべく洗いすぎないようにこころがけましょう。

保湿剤でうるおそう

お風呂上りの肌は水分蒸発が激しいので
しっかり保湿しましょう。

もし大人ニキビが気になるようなら専用のものを使ってみるのも手です。

肌の乾燥はご法度なのでうるおいを与えましょう。

跡を残さず消す方法

もし背中ニキビがひどくなってしまった場合も保湿重視のケアをしながら、
ターンオーバーを正常に整えられるよう睡眠をしっかりとりましょう。

睡眠不足はターンオーバーの乱れを加速させるので
ぐっすり眠ることが大切です。

しっかり保湿されていてターンオーバーが正常であれば、
しっかり睡眠をとることで背中ニキビの跡を薄くすることが期待できます。

ぜひ実践しましょう。

魅せられる背中ニキビをゲットしよう

このように背中ニキビには保湿とターンオーバーが非常に重要です。

いろいろお助けアイテムが出ているので
保湿用に利用するとより効果的ではないでしょうか。

ぜひキレイな背中を手にいれてくださいね。

おすすめの背中ニキビケア!
↓↓↓
メルライン

背中ニキビと睡眠の関係性はあるの?ホルモンバランスの乱れがニキビの原因?

nikibi12
ニキビは主に頬やおでこなど顔付近にできる事が多いですが、
成人では背中に出来る「背中ニキビ」でお悩みの方が
たくさんいらっしゃいます。

この背中ニキビとは文字通り背中部分に出来るニキビのことを指しますが、

初期段階ではほとんど自分で気づくことはありません。

重症化してかゆみや痛みを伴った時に
初めて発症に気がつくというケースが目立ちます。

この背中のニキビですが顔に出来るニキビとは
根本的に原因が異なる場合が多いです。

顔のニキビは皮脂の増加や汚れなどが原因で起こりますが、
背中ニキビはホルモンバランスの乱れや
食生活など様々な要因がからみ合って発症
します。

ホルモンバランスの乱れは、
不規則な睡眠サイクルや過度なストレスなどにより引き起こされます。

ホルモンは男性ホルモン女性ホルモン共に、
通常のバランスで作用していれば問題はありません。

上記の理由などによりそのバランスが乱れれば
皮脂の増加や肌荒れなど多くのトラブルを巻き起こします。

そしてそれが慢性化すれば背中ニキビなど
大きな疾患につながってしまうのです。

解決にはやはりホルモンバランスを整えるという
根本的な改善を目指さなければなりません。

市販のケアクリームを使ったり、
クリニックなどの背中ケアを利用したり・・・

治療法は多くありますがそもそもの原因を解決しなければ
また同じ症状を何度も繰り返すことになり、次第に慢性化していきます。

ホルモンバランスを整えるには、
やはり睡眠サイクルを正すのが一番です。

帰宅時間などが不規則な方は就寝時間を固定するのは難しいでしょうが、
そういう方はせめて朝起きる時間を固定するだけでも体内時計が正常化し、
ホルモンバランスも正常に近づきます。

さらには日々の生活でストレスを溜めない心がけや、
何か発散できる趣味をもつなど、古くから言われていることですが
やはり重要なことなのです。

その他の背中ニキビの原因としては、
使っている洗剤や柔軟剤などが合わない
ということも考えられます。

市販の洗剤には多くの化学物質が含まれているので、
肌の弱い方は衣類を通して知らず知らずの内に刺激にさらされているのです。

また昔からニキビの原因として言われているチョコレートなどの糖分もあげられます。

これは都市伝説や眉唾ものの噂ではなく、
しっかりとしたデータに基づく事実ですので
摂り過ぎだと自覚されている方は控えるようにしましょう。

このように背中ニキビにはホルモンバランスの乱れなど多くの原因があげられます。

中々治りにくい部位ではありますが
生活環境を整えた上で、
ニキビケア商品などの力を借りましょう。

おすすめの背中ニキビケア!
↓↓↓
背中ニキビ専用ジェル『Jewel Rain(ジュエルレイン)』

かゆみや痛みを伴う背中ニキビを治すには皮膚科の受診をおすすめ

tsuika01
夏になると、薄着や海へのレジャーで水着になるなど背中を見せる機会が増えます。

背中にニキビがいっぱいあったら、なかなか背中を出す訳にはいきません。

そうなる前に早めから適切な対処が必要です。

背中ニキビには、顔などと同じアクネ菌が原因のニキビの他に、
マラセチア菌による炎症の場合があります。

マラセチア菌はカビの一種で、
脂漏性皮膚炎などの原因菌です。

どちらの菌も皮膚の常在菌ですが、
背中ニキビができると夏の暑い時期は汗などで蒸れてしまい、
かゆみを起こします。

かきむしってそこから雑菌が入った場合、
炎症を起こしてしまうので

皮膚科で診察を受けることをお勧めします。

しかし、そうなる前にまず自分で日ごろからケアをしておくことが大切です。

ニキビ全般に言えることですが、
動物性脂肪はニキビを増やしてしまう原因になります。

植物性でも量が多いと同じです。

ピーナツバターなどは量を摂りがちなので気をつけて食べましょう。

脂肪分は控えめにし
ビタミン類を積極的に摂るよう心掛けます。

なかでもビタミンB類は皮脂の分泌を調整してくれる働きがあります。

乳製品・レバー・緑黄色野菜・玄米などに多く含まれています。

食事にバランス良く取り入れましょう。

身体の中でとくに背中は
ニキビの原因になる皮脂の分泌が盛んな部位です。

夏は寝汗もかくので余計に背中にとっては悪条件に晒されます。

汗で濡れたままにしておくと雑菌が繁殖しやすくなるので、
こまめに着替えましょう。

敷き板がすのこ状になったベッドなど涼しく過ごせる寝具も発売されています。

汗で蒸れないような寝具にする工夫も大事です。

入浴で肌を清潔に保つことは大切ですが、
タオルでゴシゴシこするのは逆効果です。

肌のバリア機能が剥がれてしまい
雑菌に侵されやすくなります。

泡立てた石鹸を手のひらに乗せて、
やさしくなでるように洗いましょう。

せっけん成分が残るとよくないので充分洗い流します。

洗髪後のコンディショナーやトリートメントを流す際にも
背中に成分が残っていないか注意しましょう。

できるだけ背中にかからないよう首を前に出して洗う方がよいでしょう。

お風呂上がりにつける化粧水などにはいろいろな種類があります。

成分もアクネ菌を殺菌する作用を持つものが多いですが、
そのほかにもターンオーバーを促す成分や
抗酸化作用をプラスしたものなどがあります。

日ごろからニキビができやすい人は
ぜひ専用のケア用品でのお手入れをしておきたいものです。

おすすめの背中ニキビケア!
↓↓↓
背中ニキビ対策なら、スプレーでシュシュっと簡単「メルシアン」

背中ニキビの予防法は日常生活の中にある!食生活改善もその1つ

nikibi07
背中ニキビは肌の露出が増える夏やパーティーなどのドレスなど、
多くの女性にとってコンプレックスになってしまいます。

そんな背中ニキビですが、
食生活を変えることによって
大きく改善することがあります。

ここでは背中ニキビを悪化させる「悪い食生活」の改善と
背中ニキビのみならず美肌にも効果的な「良い食生活」をご紹介します。

背中ニキビを悪化させる悪い食生活の典型は高GI食の摂り過ぎです。

高GI値とは血糖値を上昇させるスピードを表したもので、
主には白米やパンなどの炭水化物が挙げられます。

これらは主食となるものなので、中々減らすことは難しいでしょう。

しかし高GI食にはチョコレートやアイスクリームなどお菓子類が非常に多いので、
普段から間食の多い方は少しずつ減らすよう心がけてください。

これら高GI食を摂取すると血糖値が急激に上昇します。

そしてその高まった血糖値を下げるためにインシュリンが分泌されるのですが、
このインシュリンには血糖値を下げる効果の他に男性ホルモンの働きを
活性化させてしまう効果があるのです。

それによって
皮脂が多く分泌され背中ニキビだけでなく
顔や顎などにもニキビが出来やすくなっています。

そして背中ニキビを改善する
「良い食生活」では肌ケアの定番ビタミンがあります。

ビタミンAなどは肌のターンオーバーを促進し新陳代謝を良くしたり、
ビタミンCには抗酸化作用があるなど自ずと知れた
ビタミンのパワーを存分に利用しましょう。

ビタミンはやはりサラダなどの生野菜類に豊富に含まれています。

具体的にはニンジンやほうれん草など緑黄色野菜を摂るといいでしょう。

サラダにして摂るのが難しい方は
流行りのスムージーなどにするなどして摂取するように心がけてください。

また便秘などの腸内環境の悪化もニキビには大敵です。

食物繊維の多く含まれたイモ類やキャベツなども
積極的に摂るようにしてください。

納豆などの発酵食品も古くから腸に良いとされる食べ物なので、
苦手ではない方はぜひ肌ケアに取り入れたい食品の一つです。

その他には亜鉛も非常に重要です。

亜鉛は男性向けのサプリメントが多いので、
女性にはあまり必要のない栄養素だと思われるかもしれませんが、
ホルモンバランスを整えてくれる非常に頼もしいものです。

主な食品は牡蠣やナッツなどですが、日常的に摂るのは難しいでしょう。

しかし先ほど上げた納豆にも亜鉛は多く含まれているので、
腸内環境の改善と亜鉛摂取の一石二鳥の食材として非常に優秀です。

ニキビケアは食生活だけで完治するのは
難しいかもしれません。

しかしニキビケア化粧品と平行して食生活の改善を続けると、
ニキビが治る頃には健康的で美しい肌が手に入りますので
ぜひ根気よく改善に取り組んでください。

おすすめの背中ニキビケア!
↓↓↓
背中ニキビ対策なら、スプレーでシュシュっと簡単「メルシアン」

背中ニキビのケアにピーリング石鹸がおススメ!古い角質を除去

nikibi03
背中って自分で見えないので、ケアが難しい部分ですよね。

でも、夏場になると薄着になったり、水着を着たりと背中を露出する機会が増えるもの。

自分ではなかなか見えないからと放っておくと、
気づけばにきびだらけ、しみだらけってことにもなりかねませんよ。

彼氏や旦那さんも汚い背中を見てがっかり、ということを避けるために
背中のケアを今からはじめましょう!

背中のにきびで悩んでいる人は案外多いものです。

背中やデコルテのにきびは老廃物の蓄積によるところが大きいです。

こまめにピーリング石鹸などで洗って清潔に保ち、
古い角質を除去した後に、
化粧水などで水分を補ってあげるようにしましょう。

できてしまったにきびには強い刺激を与えないように、
ごしごしこするのは厳禁です。

背中のにきびがとても多くて繰り返しできて困っているという人には、
石鹸で2度洗いするのも効果的です。

この場合もごしごしこすらずに優しくなでるように
2度洗ってあげるのがおすすめです。

背中やデコルテのにきびは
老廃物の蓄積とともにストレスが原因で発生することもありますので、
ストレスをためない工夫も必要ですね。

また、ときどきは薄着で太陽にあたるのも、いいです。

背中はいつも服で覆われていて、なかなか外気にふれることがないもの、
ときどきは外気にふれて日光をあててあげると、肌が強くなります。

この場合にも長時間強い日差しに当てるのは逆効果、
肌はとてもデリケートなため、少しずつ強くする気持ちで。

ちなみに背中を洗うときはみなさんどのようにあらっていますか?
ボディソープをつけたタオルでごしごし?それともブラシでしっかり洗う?

なかなか手の届かないところもあるので、親や友達と温泉に行ったときにでも、
背中の流しあいっこをしてみるのもいいかもしれませんね。

人に背中を流してもらうって、とっても気持ちいいものなんですよ。

なかなか機会はないですが、機会があればぜひおすすめします。

なんにせよ、背中のにきびには強い刺激は厳禁。

刺激の少ないピーリング石鹸で
古い角質を優しく除去してあげましょう。

毎日のお風呂タイムに背中をきれいにしてあげれば、
夏場でも自信の持てる背中になりますよ。

それに背中がきれいになれば、背中の開いたドレスを着ることもできます。

特に結婚式のドレス選びなど、選べるデザインの幅がぐっと広がりますよ。

ピーリング石鹸を毎日使ってきれいな背中を手に入れて、
みんなの視線を独占しちゃいましょう。

おすすめの背中ニキビケア!
↓↓↓
ニキビ治すなら薬用ニキビ専用洗顔石鹸

結婚式前に背中ニキビを発見!エステに行く時間がないので自力で治したい!

nikibi08
結婚式で着用するウエディングドレスはその時によって流行もあるのですが、
最近流行になっているウェディングドレスの形は、ビスチェタイプが多く、
デコルテや背中、二の腕など、ある程度の
肌の露出することもあり肌の美しさが問われてしまうのです。

ブライダルエステなどは頻繁に行われていますし、
実際に式場ではブライダルエステを進められる場合もありますが、
費用や時間的な余裕などがない方は、どうしても通えないということもあるでしょう。

できればホームケアで肌を綺麗に手入れしておきたいものです。

しかし厄介なのが背中ニキビなのです。

背中ニキビはホルモンバランスの乱れや生活習慣の乱れ、
食生活の変化や紫外線などの外部からのダメージによっても起こることがあります。

また、この部分は比較的汗をかきやすい場所ですので、
それがアクネ菌を繁殖させてしまう
という結果になってしまうのです。

この背中ニキビを治すためには、普段の生活をすべて見直す必要があります。

睡眠不足などでニキビが発生してしまうこともあるので、
なるべく早く就寝し朝も早く起きるように心がけた方が良いです。

食生活などでも、
ビタミンB群、ビタミンC、ビタミンEなどをきちんと摂取していくほか、

ミネラルも充分に取るようにします。

さらに衣服なども、肌荒れしにくい洗剤などを使って丁寧に洗ってことも大切ですし、
シャンプーやリンスなども背中ニキビを悪化させてしまうので
敏感な肌でも使える物をセレクトし、肌につかないように洗いあげることも大切です。

ボディを洗う洗顔料にも気をつけた方が良いです。

特にお勧めなのは無添加の枠練り石鹸です。

シンプルなので使いやすいですし、肌がトラブルを起こした時にも安心して使えます。

また、硬いボディタオルも使わない方が無難です。

スキンケアも充分に行う必要があります。

肌荒れをしないように保湿を心がけるのはもちろんですが、
化粧水などでしっかりと水分も与えてあげることが大切なのです。

背中ニキビに良い成分は
ハトムギエキスやシコンエキス、ビタミンC誘導体、尿素、
エッセンシャルオイルではカモミールやティーツリーなどもニキビには効果のある成分です。

他にも顔用のニキビ対策コスメがたくさん販売されていますので、
背中ニキビに使ってみるのも良いかもしれません。

背中ニキビを防いでいくためには常に清潔に保つことや、
汗をかきすぎた時にもなるべく乾燥するように心がけること。

様々な気をつけるべきことがありますが、食生活や生活習慣などもあわせていけば、
結婚式までに綺麗に背中ニキビを治すことも出来るので
毎日続けていことが大切なのです。

おすすめの背中ニキビケア!
↓↓↓
背中ニキビ専用ジェル『Jewel Rain(ジュエルレイン)』